スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BRAVE10 第5話



BRAVE10-5

BRAVE10の5話です。

今度はPCフリーズしないでねΣ(´∀`;)
 
 
過去の回想での才蔵。ちょっと可愛い。
忍は消耗品。だったらただ生きるためだけに殺す。それが今までの才蔵の生き方だった。
 
 
伊佐那美を奪われ、ちょっと自暴自棄になってるような才蔵。今回の仕事を降りるという才蔵に「一度は受けた仕事だろう。」と。筧さんは才蔵の期待していたのかな?
才蔵が仕事を降りると聞いて大喜びなのは鎌之助だけ。

これで好きなだけアレできますからね(笑)
 
 
上田城では幸村さまは六郎と日向ぼっこ中(*´∀`)そこへ佐助からのお使いのふくろうが才蔵たちの報告の文を持ってくる。

アナは外人なので膝枕NGとかwwでもアナいいな~。

文を読んだ幸村の顔がマジモードに( ー`дー´)キリッ
「佐助、アナ!うちの『仲間』を助けだしてこい」
奪われた「仲間」。幸村は巫女である伊佐那美はもう、自分たちの仲間だと思っている。
 
 
伊達政宗に攫われた伊佐那美。
「人と話すときは相手の眼みろって教わんなかったか?ホイ」と伊佐那美をクルっとする政宗さま。やだカッコよすぎる~。
囚われは居ても扱いは別格。綺麗なお部屋に通されている。
「名前は?」
「…伊佐那美」
初めて口をきく伊佐那美に欲しいものがればいえと太っ腹なな政宗さま。
「上田に帰るとかナシだからな!」
「…上田」
その言葉に一瞬、簪が反応するがすぐに治まってしまう。が変色した自分の手を、見、才蔵の名を呼ぼうにも、また才蔵達を巻き込んでしまうと思うと叫ぶことすらできない伊佐那美。
出雲で2回も同じような体験をしてしまった伊佐那美。頼るものはなにもないのかもしれない。
 

「奇魂は宝である」と解釈している政宗さま。神より授かりし4つの力。その一つが伊佐那美が持つ奇魂。
人の世の乱れを治す力を持っている。
「俺が神々の法則を逆手に取ってひっくり返す!!嵐を呼ぶも静めるも自在」そう話す政宗さまには禍々しい空気を纏っていますが?

政宗さまが望んでいるのは戦。そして人の世を最初からやり直す!そのためのリセットに必要な奇魂ということのようです。

やっぱ、政宗さまはこういうエキセントリックな方が似合うよね~☆
 

奇魂だけなら簪だけでいいんだけど、政宗さまは伊佐那美にも興味があるようだ。
 

政宗さまに屋敷に入り込んだ佐助とアナ。アナカッケー☆

伊佐那美を部屋にたどり着いた佐助だけど伊佐那美は逃げようとしない。
「私、上田には帰らない。」
今まで自分のせいでみんなを危険な目にあわせてきた。自分さえ居なければいいんだ、と超ネガティブ思考な伊佐那美に戸惑う佐助がかわいすぎて困りますが、どうしたらいいですか(笑)
 
 
壱丸、弐虎が出てきました!!コミックでは悲しいコンビです(笑)
自分から捕まった?アナのおっぱいをみて壱丸「けしからんデカさだ!!」確かにそうだ!!(笑)
アナと良い事しようと張り切る壱丸だけど、佐助のふくろうからの言葉(つかテレパシー?)で伊佐那美が帰らないと知ると、一気に攻撃を仕掛けるアナ。
あ~、壱丸、良い事出来なかったねΣ(´∀`;)
 
 
「佐助は頼りにならないわね~」
とあっさり伊佐那美の部屋までやってきたアナ。傷だらけのアナを見てまた泣き出す伊佐那美。
「私、絶対帰らない」
と駄々をこねる伊佐那美にやさしく声をかけるアナだけど
「あんた、可哀想な物語の主人公ってわけ?」
自分のせいで~と考えてばかりの伊佐那美に淡々と話しかけていたアナ。泣いて一番ラクな事(みんなから離れる事)だけ考えてる伊佐那美に、
 
「あなたも勇士でしょう、戦いなさい!!」
とカツを入れるアナ。

伊佐那美は思っていないかもしれないが、幸村は伊佐那美を仲間だと受けていれている。非力な自分には何も出来ないという伊佐那美だけど、「あなたは勇士なの」という言葉を受けて前に進もうと決意する伊佐那美。
なに、アナ、カッコよすぎるんだけど。つか男前すぐる!!
 
 
つか幸村さまの快楽論の興奮する鎌之助。これで勇士一人GETできるならお安いものか?
 
 
上田城に戻った伊佐那美が笑顔で才蔵をお出迎えするが、才蔵は伊佐那美を避けている。
伊佐那美を守れなかったと思い自分の弱さに打ちひしがれていた才蔵。そんな才蔵を見ていられない佐助。

なに、才蔵、佐助にもじゃん?何?何角関係になるわけ?(←その中に伊佐那美が入っていないのはもこてん脳だからww)

自分の弱さを受け入れるそれも強さ。自分の痛いところを突かれ激しく動揺する才蔵の攻撃は佐助に全く当たらない。

「お前、必要。誰かのため、強くなる」
 
パチパチ
幸村さまにほめられて赤くなって逃げる佐助~!!
 
「お帰り~」って才蔵の抱きつく伊佐那美。なんで伊佐那美っていつもボディプレスかけんだよ!!
 
 
 
今回の出雲の報告を聞くため広間に全員集合で六郎、キタ━(゚∀゚)━!

つか「近っ!!」ってぐらい才蔵に近づく六郎。そして眼帯の中の瞳を出し、才蔵を見つめる。
で、幸村さまの扇演出最高!!
才蔵の口を抑え「しっ」と人差し指で言葉を制する六郎。
乙女サービスですね、わかります。

紫に光る瞳に才蔵の記憶が吸い込まれていく。その才蔵の記憶にある出雲文字の情報を抜き出した様子に六郎。

出雲文字には大広間に先には何もない(要訳)と書かれていたと言う幸村さまだけど、絶対ホントは大変ことが書いてある様子。
 
 
「その右目、誰にも触れさせてはならんぞ」
六郎、自分のモノ宣言☆独占欲の強い感じもいいっすわ~。
 

伊佐那美と才蔵、その2人が幸村のもとにやってきたには必然の運命なのか?

今回はなんといっても六郎&才蔵のメモリ移動のシーンが良かった☆
焦る才蔵に無機質な六郎。いいわ~ε-(´∀`*)ホッ
 

コメント

Secret

チェシャ猫が時間をお知らせ
リンク
もこてんの正体(←え)

もこもこてん

Author:もこもこてん
ブログジプシー(auoneブログ閉鎖→フォレストブログ閉鎖)を経てFC2ブログさんでお世話になります(笑)

もこてん、ほわほわ~と世知辛い世の中を漂っています。

基本属性:ヲタ。中の人スキー。
猫がいればご飯いらない←え
好きなもの:アルスマグナ(朴ウィト君)。声優さん(小野大輔さん)。ゲーム(FFは7関連。テイルズはアビスが好き。)アニメ。コミック(黒執事、ちょっと古いけど有閑倶楽部、デットマンワンダーランド、青の祓魔師、銀魂etc)

最近は古事記も好きです。
追加で刀剣乱舞のんびりプレイ中。

たまに(@mocomocoten)つぶやいています。

ごゆっくり~(・ω<)
コメント有り難うございます☆
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1837位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
299位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
カテゴリ
こんな感じでやってるよ。
黒執事
アニメ「黒執事」新シリーズ公式サイト
神々の悪戯
神々の悪戯
もこてんへお手紙どうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

もこてんとお友達になって下さい☆

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
検索フォーム
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。