スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒執事『ノアの方舟サーカス プレ公演』夜の部行って来たよ①

黒執事「ノアの方舟サーカス」プレ公演☆夜の部

6月29日。南浦和のさいたま市文化センターで行われた黒執事新シリーズの上映イベントに参戦してきました~。
南浦和の駅についたらありえないくらいの土砂降り&雷鳴とか、ホント、関東の方の天気ってすごいなとか思いつつ。

ぼちぼちメモを取ったんですが、いかんせん、ピンク色のペンだったのでちょっと読めないwwとかなってますが、なんとか頑張ってレポを起こしてみようと思います。
いろいろ抜けていると思いますが、ご容赦願います(。-人-。)

・開演前のアナウンスは今回の新シリーズで登場のジョーカー(CV宮野真守くん)。
・ゆっちーのような関西弁というか京都弁というか、なんか方言いいっす!!
・秋に公開の「Book of Murder」に触れても「ウチは出てまへんけどッ」←ちょっと可愛い。
・17時35分開演。舞台の奈落から小野D登場!今日もセバスのようなちゃんとした正装です。
・そしてセバスといえば「イエス・マイロード」
・早速、サーカス編の第二話上映。
・フィニ、メイリン、バルドに「家を頼むぞ」と出かけるシエル坊っちゃん~!!それに答える使用人3にの「イエス・マイロード!!」可愛い。
・警察に資料室にアバーラインキタ━(゚∀゚)━!生きてる設定なのか?死んでないみたいでよかった(←ちょっと前シリーズとに辻褄が)と思ったけど、ま、いっかww
・アバーラインを「アンダーラインくん」と呼ぶシエル坊っちゃんはガチでS。
・おなじみの葬儀屋も出てきます。イヒヒヒって笑いが好き。
・セバスをガブリとしたベッティ(虎)に「ペッしなさい!!」と怒るビースト姐さん。
・何よりも虎(猫)に目がないセバスに「しまったー!!」と青ざめるシエル坊っちゃんがまたいい。
・詳しい内容は新シリーズの第二話を参照下さい。
・新シリーズのOPのクオリティに高さ、半端ないっす!!サーカス特有の禍々しさといかそういう感じもちゃんと出てるし、なによりキレイだ!!
・今回も主題歌はシド。8月にCD出るんだけど、これ欲しいです。

・今回、司会を務めるのは吉田尚記さん。黒執事の前のイベントでも出てた人だ~。
・「今日のお客さんはお友達同士で来てった言うより、強い決意を持ってきた人の様に感じます」確かにww強い決意がなけりゃ、Blu-rayBOX買わないでしょ(^_^;)
・「小野Dは奈落から正装して出てくて、可笑しいでしょ??」・・・( ゚д゚)ハッ!確かにおもしろポイントだけど、もう、小野D=セバスにしか見えないマジックなので気にならなかった。
・吉田尚記さん「小野大輔大好きアナウンサーです」って紹介が面白かった。
・そして小野Dとゲストのスネーク役の寺島拓篤さんは、なんと客席後方からのご登場!!うぉ~~、こういう時、2階席って辛い。゚(゚´Д`゚)゚。
・そして登場ポーズがサタデー・ナイト・フィーバーな件wwジョン・トラボルタですね。つか若い子は知らないんじゃないか((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
・ここでも「小野D大好き声優の寺島拓篤です」←これ今日の鉄板ですかww
・小野D「ようこそ、おこしやす、おくれやしゃ~」ここ完璧ジョーカーの口調感染ってる。
・今回も枢やな先生に手の刻印を描いてもらった小野Dの手。相変わらず綺麗な手です。今回は「 サ ー カ ス 編 」と書かれていました。
・寺島くんも小野Dのおこしやす、おくれやしゃ~が感染ってる(笑)
・小野Dが寺島くんに「匍匐前進で来るんでしょ?」それスネーク違いじゃね?
・小野D「スネークといえば『待たせたな!!』」どんどん方向が違っていくけど(笑)
・吉田尚記さん「30代男子の楽しい宴です。そして小野Dを接待する宴」。マジか~。
・ステージ上にはステキなテーブルセットが。腰掛ける寺島くんと小野Dですが、お茶を入れてくれる、リアル執事さんのような方は今回の舞台監督さんらしいです(マジか)。
・サーカス編第二話の感想でやっぱり最初に「キレイ」と言う小野Dと寺島くん。確かにキレイだった。見惚れるとはこういう事か。って。
・小野D「普段、あまり表情の無いアニプレのスタッフさんが(サーカス編)『見ましたか!!』ってすごい勢いだった」と身内?も大興奮な今回の出来。
・第1期シリーズ並に設定とかクオリティをものすごく凝っているらしい。
・寺島さん「アニメを仕事にしていなければタダのオタクです。仕事にしていてもオタクです」←これ名言だと思う。
・今回の押しキャラ。小野Dはビースト姐さんと思いきや実はウェンディ姐さんらしい(中の人がキルラキルの蛇崩乃音)。
・小野D「久しぶり感は無かった。原作のエピソードを丁寧にやっていく」そして「やっと坂本真綾ちゃんが隣に座ってくれました」とそういう話もありました。
・アフレコエピソードでテストの時、アバーラインの事を「アンダーラインくん」と言うべきところをそのまま「アバーラインくん」と言ってしまい、すがぽんが「うん、そうです!」とアドリブで返したり。
・黒執事にまた帰ってきたな@小野D
・吉田尚記さん「小野の故郷というか母校のような黒執事ですが、そこに新入生が」と寺島くん。
・寺島さん「4年前はラジオCMなどで黒執事の原稿を読んでいた。とても人気のある作品で爆押しだった。それが巡り巡って参加することが出来て、ご褒美だと思った。」
・ちょうど小野Dも黒執事を始めたのが30代だった。同年代がたくさん出ていたという話で吉田尚記さんが「立派な声優さんは30歳になったら黒執事を演じる「登龍門」。黒執事こそが成人の儀式」
・確かに日野聡さんに福山潤くん、立花慎之介さんにすがぽん。ほぼDABAメンな黒執事だったな~。
・寺島さんの「気が引き締まりました」ってなんかそこまで気合いれて役に望んでくれて、ホント黒執事って愛されてるな~って感じました。

とりあえず、②に続きます☆

テーマ : 声優
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

この中で σ(^_^)がわかる事は 小野Dだけです…(^_^;) あとは チンプンカンプン…

Re:おせいさま

おせいさま
コメントありがとうございます。

小野Dだけでもわかっていただけたら嬉しいです☆
Secret

チェシャ猫が時間をお知らせ
リンク
もこてんの正体(←え)

もこもこてん

Author:もこもこてん
ブログジプシー(auoneブログ閉鎖→フォレストブログ閉鎖)を経てFC2ブログさんでお世話になります(笑)

もこてん、ほわほわ~と世知辛い世の中を漂っています。

基本属性:ヲタ。中の人スキー。
猫がいればご飯いらない←え
好きなもの:アルスマグナ(朴ウィト君)。声優さん(小野大輔さん)。ゲーム(FFは7関連。テイルズはアビスが好き。)アニメ。コミック(黒執事、ちょっと古いけど有閑倶楽部、デットマンワンダーランド、青の祓魔師、銀魂etc)

最近は古事記も好きです。
追加で刀剣乱舞のんびりプレイ中。

たまに(@mocomocoten)つぶやいています。

ごゆっくり~(・ω<)
コメント有り難うございます☆
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
2630位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
461位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
カテゴリ
こんな感じでやってるよ。
黒執事
アニメ「黒執事」新シリーズ公式サイト
神々の悪戯
神々の悪戯
もこてんへお手紙どうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

もこてんとお友達になって下さい☆

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
検索フォーム
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。