スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンダとコートを直してみた。

いつもお世話になってる2階の事務所のおじさんに中国のお土産いただきました。

なぜかいつもパンダ的なものをいただきます(笑)
今年はパンダがついた巾着です。
ちょうど先日買ったモバイルバッテリー入れにします。


中国のパンダはかわいいのにな~。なぜあの国ときたら(ry

こっちは秋口に届いたファンプラスフレンドのコートですが、いろいろお直ししてみました。


その①着丈を20cmほど切りました(←これはお直し屋さんに頼みましたが)
なので通常ならひざ下まであるコートでしたが、いまはひざぐらいになりました。多少バランスは変ですが(^_^;)気にしません。

その②ボタンを変えた。白いボタンだったのを黒いボタンに変えました。
まえにダイソーのくるみボタン作製キットで用意してたんだけど、ボタンの直径間違えて作ってて・・・。で、ダイソーで正しい径のくるみボタン作製キット買いに行ったらなかった・・・。なので手芸店で前についてたボタンと同じ大きさのボタンを買ってきました。

その③ケープのふちに黒い小花のレースをつけて、前で結ぶリボンも違うリボンに付け替えた。それとケープの裏地をサラサラの生地に変えた。

なんやかんやでケープの改造頑張った。
でもまだまだ駄目だ。。。これは一度、ちゃんとお直しのとこに持って行ってコート全体の裏地も変えてもらおう。

なんかだんだん、買ったときに値段以上にいろいろやっております。
そしてやっぱり着丈を切ったり、ケープの裏地を変えてみたけど、重い・・・。これだけはコートそのものの生地の重さだからなんともならんけど。

はぁ(^_^;)
でも1月のイベントはこのコート着ていくぞ~!!

テーマ : 日記だよ
ジャンル : 趣味・実用

コメント

どちらも可愛いです。

パンダさん可愛いですね( ´ ▽ ` )
和みます〜

コートも可愛いです!
オシャレですねo(^▽^)o

お直しすごいですね!
私にはできないです(´・Д・)」

中国とは、古来から中華思想というものがありまして、自分の国(中国)が世界の中心で、その中心が華やぐ(栄える)という自己中国家にゃのです(-.-;)

Re:獅子谷まささま

獅子谷まささま
コメントありがとうございます。

パンダの巾着、パンダが縫い付けられてます☆中国のパンダ、ほんとかわいいですよね。
コートはもともとのデザインは素敵なんですが、私が着ると残念だったので(^_^;)プチリメイクしました。

Re:キムチさま

キムチさま
コメントありがとうございます。

パンダ、何気にいい味だしてると思います。
巾着の肌さわりもいいので気に入ってます。
コートは私の身長ではあまりかっこよくなかったし、重かったので(笑)思い切って切りましたww

Re:ゴン太さま

ゴン太さま
コメントありがとうございます。

パンダはほんと地球の至宝ですね。以前は乱獲によって激減したそうですが、パンダ幼稚園ができて保護されてるようですね。
そういう活動はいいんだけど、中華思想はちょっといろんなところに弊害が出てますよね(^_^;)過去の栄光のすがるのもどうかな~って。
Secret

チェシャ猫が時間をお知らせ
リンク
もこてんの正体(←え)

もこもこてん

Author:もこもこてん
ブログジプシー(auoneブログ閉鎖→フォレストブログ閉鎖)を経てFC2ブログさんでお世話になります(笑)

もこてん、ほわほわ~と世知辛い世の中を漂っています。

基本属性:ヲタ。中の人スキー。
猫がいればご飯いらない←え
好きなもの:アルスマグナ(朴ウィト君)。声優さん(小野大輔さん)。ゲーム(FFは7関連。テイルズはアビスが好き。)アニメ。コミック(黒執事、ちょっと古いけど有閑倶楽部、デットマンワンダーランド、青の祓魔師、銀魂etc)

最近は古事記も好きです。
追加で刀剣乱舞のんびりプレイ中。

たまに(@mocomocoten)つぶやいています。

ごゆっくり~(・ω<)
コメント有り難うございます☆
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1762位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
273位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
カテゴリ
こんな感じでやってるよ。
黒執事
アニメ「黒執事」新シリーズ公式サイト
神々の悪戯
神々の悪戯
もこてんへお手紙どうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

もこてんとお友達になって下さい☆

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
検索フォーム
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。